【おじさんだって良い香りに包まれて眠りたい】ハーバルボディクリーム

ハーバルボディクリーム
シンプルでお洒落なパッケージ

私は夏はギトギトで、冬は乾燥も酷いけど気付くとテカリも酷いかなりめんどくさい体質のおじさんです。

温かい間は風呂上りにはシーブリーズを全身につけて爽やかなスース―を味わってるのですが、11月になりそろそろ乾燥もヤバくなってくるので、そんな時には、MARKS&WEBのハーバルボディクリームを使っています。

これを体に塗って寝るとほのかな良い香りに包まれて良質な睡眠ができている気がします(笑)。

MARKS&WEBハーバルボディクリームの公式商品ページはこちら>

MARKS&WEBはそこまで高くなく、パッケージもシンプルでお洒落、商品も良い感じです。
成分など詳しい事は全然わからないので何となくですが(笑)。

みんな大好き、安心の日本製です。
ハーバルボディクリーム以外にも結構色々と買っているので徐々に紹介できればと思っています。

まずは今回は「ハーバルボディクリーム」。
もう何本かリピートで購入しているお気に入りです(私おサイフ事情的に少し痛いですが)。

目次

ハーバルボディクリームのお気に入り点

ハーバルボディクリーム

ハーバルボディクリームの私が気に入ってる点はズバリ、保湿力と香りです。
少し詳しく解説していきます。本当に少しですが。

香りはリラックスがおすすめ

ハーバルボディクリームには香りの種類が3種類あります。

  • リラックス(ゼラニウム/カモミール)
  • リフレッシュ(マンダリン/ラベンダー)
  • ウェイクアップ(ペパーミント/ローズマリー)

上記の3種類で、個人的おすすめはリラックス(ゼラニウム/カモミール)です。
名前通りリラックスできる香りでお風呂上りに使用するのには最適だと思います。

ウェイクアップも購入したことがありますが、スッキリした香りです(ペパーミントなんで当たり前だと思いますが)。私は寝る前に使うのでウェイクアップは名前通り合わなかったです。。。

朝シャワー浴びて出勤する人なんかだとウェイクアップは良いかもしれません。
MARKS&WEBの商品はネーム付けが適切ですね。

保湿力抜群なのにベタつかない

ハーバルボディクリーム

わかりにくい写真ですみません。

ハーバルボディクリームは保湿力がいいのにあまりベタつく感じがないのはおじさんには嬉しいです。

夏以外は快適に使えると思います。

私はおじさんと自覚してからは基本的にはシーブリーズ、乾燥が酷い季節はハーバルボディクリームにしていますが。。

弱点はコスパ

冒頭で「MARKS&WEBの商品は高過ぎない」と言いましたが、別に安いわけではないです。

ドラッグストアに売っているようなニベアなどの量が多めのボディクリームに比べるとコスパは悪いです。

ハーバルボディクリームは公式サイトだと130gで1,620円

例えばですが、このNIVEAスキンミルククリーミィーは200gで500円弱。

ちょっと私の様な庶民にはハーバルボディクリームをたっぷり使って毎晩保湿するのは経済的に厳しいので、ニベアやヴァセリンなどのコスパが良いものもうまく使いつつ乾燥の季節は乗り切っています。

ハーバルボディクリームでリラックスして眠りましょう

ハーバルボディクリームを使えば乾燥だけでなく、枕の加齢臭ももしかしたら防ぐことができるかも!?

女の子からのウケも良好な素敵なボディクリームです。

彼女や奥様がいる方は兼用でも全然いいですしね。

おじさんだってたまにはいい匂いに包まれて寝たいものです。

毎日のストレスに疲れてしまっている方、是非取りいれてみてください。

MARKS&WEBハーバルボディクリームの公式商品ページはこちら>

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる